永劫(えいごう)なる審判(しんぱん)(おう)ヴァナルガンド》

アルカナカード
No:020/レア度10/暗黒サイド/ダーク属性/AP24/DP20
効果:自分の場の「ヴァナルガンド」と名の付くキャラクターを1枚墓地へ送る事で、
このカードをエクストラデッキから特殊召喚できる。
このカードが特殊召喚に成功した時、自分ライフを0にする。
このカードが場にいる限り、自分は敗北せず、このカード以外の自分キャラクターは存在できない。

 ボクタイ&ソルタイ編で登場した暗黒サイドダーク属性アルカナ
 ヴァナルガンドの1枚であり、ヴァナルガンド墓地へ送る事で特殊召喚できる起動効果特殊召喚に成功したライフを0にする強制誘発効果ゲームの勝利条件をこのカードを離れる事に変更し、このカード以外のキャラクターを出せなくする永続効果を持つ。

 特殊召喚の条件はヴァナルガンドを送るだけでいいので他のアルカナと比べて比較的出しやすい。
起動効果のためヴァナルガンド攻撃してからアタックフェイズ中にこのカード特殊召喚をして更に追撃するという使い方も可能で、奇襲でAP24を出しながら攻撃する事でゲームエンドまで持っていく可能性もある。
 ヴァナルガンドというカード名を持っていればいいので、《ネームチェンジ》《吊るされた男のカード》を使う事でも特殊召喚する事が可能である。

 特殊召喚に成功した時にライフが0になってしまうが、3つ目の永続効果によって自分が敗北する事はない。
しかし、それはこのカード自身の効果による延命のため、《スティングブレード》などでこのカード効果無効になった時点で敗北が確定してしまう。
他のキャラクターを展開できない分、毎ターン攻撃無効にする事ができる《ホームの管理人スミレ》を出されると、こちらが何もできなくなるというデメリット?もあるので注意しよう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカード自分効果が有効で存在するとき、自分デッキが0でドローをしなければならなくなったときや、相手手札ボクタイカードをそろえて相手ドローフェイズ終了時を迎えた場合、敗北しますか?
A:デッキが0になった側が敗北します。ボクタイカードに関しても同様で、ボクタイカードによる特殊勝利が優先され、ボクタイカードをそろえた側が勝利となります。(14/08/31)

Q:太陽ゲージが10、自分ライフが10以下、相手のライフが0で、相手《永劫なる審判の王ヴァナルガンド》をコントロールしている状態とします。このときに自分相手《永劫なる審判の王ヴァナルガンド》を対象に《ダイナマイト!》発動した場合、お互いのライフが同時に0となるのでしょうか?なるのであればどちらの勝利となるのでしょうか?
A:《永劫なる審判の王ヴァナルガンド》破壊効果の解決後に墓地に送られるため、破壊効果と同時に解決されるダメージ効果により、《ダイナマイト!》発動したプレイヤーが敗北となります。(14/10/24)

Q:自分ライフが0の状態で、自分がコントロールしているこのカードを対象に《スティングブレード》発動されました。それにチェインして自分《第一回ボクタイカード公式大会》発動しました。この場合、自分はこのターン敗北することを免れることができますか?
A:できます。(14/10/24)






トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-21 (水) 04:39:27